" />

金融資産年間200万円増が目標である家庭の記録

ジャムぞうの聖域なき財政改革

日常

週刊ダイヤモンドさん、思いっきり追い詰められていた

投稿日:

メディアの報道が元で、とある会社の業績が下がって損失が出たが、その報道が誤報、もしくは恣意的な報道、最悪捏造だった場合、そのメディアはどのように会社、株主および従業員、そして世間に釈明するのだろうか。

去る2017年2月13日、「週刊ダイヤモンド2017年2月18日号」において、『「JAのコメ」に産地偽装の疑い、魚沼産に中国産混入』と報じ、世間的にも話題となった。だが今月6/27に、疑惑の対象となった「株式会社京山」について調査していた農林水産省と京都府が、「外国産の仕入れや販売に関してや、(週刊ダイヤモンドが報じた)2016年産の国産米4品種に外国産混入が疑われるような点は確認されなかった」という調査結果を発表した。

WEB魚拓:日本農業新聞 6月28日「外国産米混入 確認されず 京山問題 農林水産省が報告」

https://megalodon.jp/2017-0629-2316-36/https://www.agrinews.co.jp:443/p41227.html

疑惑をかけられたのは京都にある「株式会社京山」という米卸の会社で、JAグループ京都が出資している会社である。上記記事を受けて農林水産省も京山に立ち入り検査を行ったが、京山は全面的に検査に協力する姿勢をみせた。さらに京山は自ら潔白を証明すべく、弁護士立会いの下、疑惑をかけられた米と同ロットの米を回収し、ダイヤモンド社が検査を依頼した同位体研究所、さらに他にも品種検査や産地検査に実績のある分析機関に分析を依頼した。その結果、同じ分析機関と分析方法、さらに他2箇所の分析機関でも、ダイヤモンド社が使った同じロットの米、同じ商品全てにおいて、全ての米が国産であるという分析結果が出た。まず弁護士や多数の監査士監視の下で自らの潔白を自ら証明して見せた。(中国産米等に混入疑惑にかかわる調査報告書)

また今月27日に農林水産省と京都府の調査結果が公表され、京山は潔白であると国からお墨付きをもらったという事になる。

株式会社京山に対する「米穀等の取引等に係る情報の記録及び産地情報の伝達に関する法律」に基づく立入検査の結果について

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/kansi/170627.html

騒動経過簡易まとめ

<2017年2月10日>

京山「( ´・ω・)いや~今日もお疲れ様でした。それじゃあ、、ん?」

農水「夜分すみません。お宅に米産地偽装のタレこみがあったので調査しに来ました。協力してください。」

京山「( ´・ω・)こんな遅くになんですか。明日じゃ駄目ですか」

農水「協力してください。」

京山責任者「わかりました協力しましょう。出せる資料はすべてお見せします」

( ´・ω・)「、、。」

<数日後>

ダイヤ「彡(゚)(゚)京山は国産米に中国産米入れとるで!調査結果がこれや!(ドン!」

京山「( ´・ω・)そんな!我々は中国産米は買ってないし、入れる事は不可能です。でたらめだ!」

K議員「JAグループは国民を裏切ったのか!自身の潔白は自分で証明しろ!迅速にだ!」

京山「( ´・ω・)わかりました、、。」

ダイヤ「彡(゚)(゚)おらあ!さっさと行けや!このうそつきが!」

京山「( ´・ω・)、、。」

<後日>

京山「( ´・ω・)まず我々の保管倉庫、委託先の営業倉庫、過去の中国産米の仕入れ記録を全て洗いなおそう」

<調査後>

京山「( ´・ω・)記事に掲載された4銘柄の米の仕入れ、販売、入庫、製造工程管理の流れの中では中国産米は混入していない」

京山「( ´・ω・)そもそも農水さんのHPでも過去3年間は中国産米は輸入されていないと書いてある。つまりダイヤモンド社が調べたわが社の製品製造時に、中国産米はわが社には存在していなかったことになる。」

京山「( `・ω・)やっぱりあの記事はでたらめでしょ。ダイヤモンド社を告訴します!」

ダイヤ彡(゚)(゚)「 うっそだろおまえWW」

<中国産米が物理的に混入されない裏付けをとった京山は、ダイヤモンド社が調べたロットの精米、4銘柄を分析する事に>

京山「( ´・ω・)公平性を保つために外部の弁護士監視の下で調べるよ。」

京山「( ´・ω・)よろしくお願いします!」

弁護士ミ[ ::っ)「承りました」

京山「( ´・ω・)まず製品が開封されていない事を確認、しっかりと密閉した箱に詰めて、ダイヤモンド社が委託した同位体研究所、さらに産地、品種鑑定に実績がある穀物検定協会、ビジョンバイオにも同じ米を送ります。」

京山「( ´・ω・)ダイヤモンド社は国産か外国産かを判定する時に用いられる重元素同位体比分析か。じゃあそれに加えて、コシヒカリとかの品種もわかるDNA鑑定もしよう」

<数か月後>

京山「( ´・ω・)混入疑惑があるとされた4銘柄全て、3つの分析機関、全ての分析手法において、「全ての米が国産である」という分析結果がでた!」

京山「( ´・ω・)これで我々は中国産米を仕入れていない事、製品にも中国産米が混入していない事を確認しました」

京山「( ´・ω・)一連の確認作業はこちらの監査士の方々が監視の下行いました。」

監査士J( 'ー`)し×21

京山「( ´・ω・)あとは国の調査結果を待ちます。」

プレジデント「ダイヤモンドさん、この件、実は誤報なのでは?

ダイヤ彡(゚)(゚)「い、今係争中だからノー米。じきに農水の調査で真実が明らかになるから、、。」

<京山が起こした訴訟:初回口頭弁論にて>

京山「( ´・ω・)あれ?ダイヤモンドさんは?ん?伝言?」

<ダイヤ彡(゚)(゚)「民事訴訟の初回口頭弁論では、被告代理人弁護士が欠席することは認められております。特に奇異なこととは考えません」>

京山「( ´・ω・)えぇ、、。」

<国と京都府の調査結果発表>

農水、京都府「京山と取引先調べたけど中国産米は存在すらしてなかった。中国産米は物理的に混入し得ない。」→事実上、国による京山の潔白証明。

京山「( ´・ω・)農水省、関係者、取引先の皆様、ありがとうございました。(チラッ」

ダイヤ彡()()「」 ←今ここ

 

週刊ダイヤモンドに残された手段

御上から外国産米を入れる事は物理的に不可能という事実を突き付けられたダイヤモンド社に残された手段は以下の二つであろうか。

1.国の調査を覆す調査結果を示す

2.サイババの様に無から物質を生み出し、かつ密封してあるビニールを、物質を透過させる手段を示す。

1は膨大な調査費と人員を要した国家権力を上回る調査能力を要する機関を見つけ出さなければいけないし、2はサイババを蘇らせるか超能力者を見つけてこなければいけない。

要するにほぼ詰みである。

現在京山とダイヤモンド社は係争中なので、残されるは司法の判断である。京山の損失は10億を超えるとの情報もあり、仮にダイヤモンド社が裁判で負ければそれらの保証と、京山とそこの従業員、JAグループの名誉を回復するための作業に追われるだろう。

自分の持っている株でこんな事が起きたら、株主は個別に裁判を起こしそうだ。

それにしても誰がダイヤモンド社に疑惑の情報を持ち込んだのでしょうか。その気になる点は今後裁判で明らかにされる事を期待します。

また誰よりもいち早く疑惑を糾弾しようとした、農水省トップの奥原事務次官、小泉進次郎自民党農林部会長はJAの迅速かつ誠実な対応を賞賛すべきでしょう。国が正式に発表する事で会社の損失が回復が早まるのではないでしょうか。

以上です。

【最後まで読んで頂きありがとうございました。よければ応援のポチ↓をよろしくお願いいたします。】

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

 

 

 

 

広告



広告



読まれている記事

1

行動心理学の教科書を使って自分の心を抉り出すという行為、それにより浪費への根本的な解決方法は見つかっていないと先に宣言しておく。ただし自分の行動を分析するというものは意外に楽しいもので、これからの倹約 ...

2

橘玲氏著「専業主婦は2億円損をする」を読んでみましたが、著者は幸福になるためには、ある3つの条件のうち少なくとも2つをクリアする必要があると述べています。 ただ次の家庭環境下、それは夫婦で収入が高い方 ...

3

私は現在マンツーの英会話を週に2~4回行っており1回90分で10か月ほど通いつめたらTOEICが685点に向上しました(こ2018年6月時点)。英単語はスタディサプリのアプリで暇があるときにたまに見た ...

4

費用一覧をお示しする前に少々身の上話をします。一覧をご覧になりたい方はささっとスクロールをば。 かのジョージ・マロリー卿は「何故山に登るのか」と問われた際に「そこに山があったからだ」と答えた一方、漫画 ...

5

数あるブログを拝見させて頂いていると、idecoの口座開設から実際に投資できるまではとても時間がかかっており、大体1か月~2か月程度かかっているようです。 今年2月初旬に私もidecoに申請書を出し、 ...

-日常

Copyright© ジャムぞうの聖域なき財政改革 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.